忍者ブログ
トレイルラン関係を中心に日々の出来事や思ったことを書き連ねて行きます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 トレイルランにはお金がかかる。トレイルに興味があってもなかなか足を踏み出せない人がいる一つの原因であると思う。トレイルランにどの程度お金が必要かざっと検証してみる。
まずはトレイルを走るためにギアが必要となる。最低限必要なのはバックパックとトレイルランシューズである。どちらも8000~15000程度はかかるだろう。つまり、トレイルを始めるのに15000~25000程度はまず支払うことになる。これに加えて、機能性タイツやハイドレーション、ウェア等にお金を使うと軽く20000は必要だろう。さらに心拍計等のグッズも買うとすれば相当な出費となる。
トレイルに行くのにもそれなりにお金がかかる。1ヶ月に3回トレイルに行くと仮定する。1回は個人や知り合いとのファンラン、1回はセミナー等のイベント、そして残りの1回がレースだとしよう。基本的に必要となるのは交通費+イベント参加費+行動食・飲料費である。
まず、交通費は丹沢や高尾といった最も東京から50km程度のエリアで往復1000~2000円程度といったところか。ちょっと足を延ばして100kmエリアまで行くと4000円程度はかかるだろう。したがって、3回分で7000~8000円かかることになる。イベント参加費であるが、セミナーは4000~5000円、レースは距離にもよるが6000~10000円程度である。食費はジェルやおやつ、飲み物はペットボトル3本程度として1回当たり合計1500円程度かかるだろう。ここまでで合計すると20000~23000円程度になる。これに加えて、温泉に入る場合は1回700円はかかり、3回で2000~3000円といったところか。レースで宿泊を伴う場合はさらに5000円以上は必要となるだろう。いずれにしても、20000~25000円の出費が必要になるということである。
さて、ギアを一式揃えて年のうち8ヶ月を月3回のペースでトレイルにいったとして上記の金額を足すと、何と20万は軽く超えそうである。う~ん。どこで節約すればいいのやら。改めて費用の試算をしてみて、いかに自分が注ぎ込んでいるのかがよく分かる。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
プロフィール
HN:
hh*
性別:
男性
メールフォーム
つぶやき
カテゴリー
バーコード
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[06/24 しらちゃん]
[11/25 NONAME]
[10/10 しらちゃん]
[07/24 25¢]
[07/11 しらちゃん]
忍者ブログ [PR]