忍者ブログ
トレイルラン関係を中心に日々の出来事や思ったことを書き連ねて行きます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日つくばマラソンに申し込んだ。これで11月は毎週レースで4連戦になる勢いである。

7日  神流マウンテンラン&ウォーク(40km)
14日 陣馬山トレイルレース(23km)
21日 世田谷246ハーフマラソン(21.0975km) これから申込予定、抽選あり
28日 つくばマラソン(42.195km)

まず、神流は素晴らしい所だったので早いうちから絶対出ようと思っていた。陣馬はトレイルの世界に入るきっかけとなったレースであり、1年間でどれだけ進歩した(あるいは、進歩できていない)のかを知るためにも外せない。246ハーフは地元なので抽選に当たればぜひ出たい。という感じで3連戦(246ハーフは抽選があるが)までは既に確定していた。ここへもってたまたま先週につくばマラソンが11月28日であること、申込が今日からであることを知り、俄然申し込む気になった。来年の湘南国際に申し込んでいるため、無理につくばを走る必要は全くないのだが、フルマラソンとはどういうものなのかをまず知る上でいいのかなと思い、申し込むことにした。神流で消耗して、次の2戦でやや回復させ、満を持してフルに初挑戦するという流れか。
はっきりいって今年はレースを入れすぎたと後悔気味である。何でもかんでもやりたがるビギナーの典型的な悪い癖といえるだろう。10近くはエントリーしたので、月1回に近いペースである。レースにたくさん出るとそれなりに費用もかかるし、継続的なトレーニングのリズムを作る上ではよくないと思う。レースに出ることで、自主的なトレーニングと違って強制的に体力を使うことができるが、トレーニングがしっかりできていないと同じような結果を量産することになり、進歩していかない。ひとまずは8月におんたけスカイを出た後の9月、10月はレースなど出ずにせっせとトレーニングに励むか。しかし、9月の上野原や安達太良といったかなり気になるレースもあるしなあ…
魅力的な大会は数多くあるが、本当に出たいのはどこか、ということを考慮して厳選した上でそこに向けて集中するのが結局のところいいのではないかと思う。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[21]  [20]  [19]  [18]  [16]  [15]  [14]  [12]  [11]  [10]  [9
プロフィール
HN:
hh*
性別:
男性
メールフォーム
つぶやき
カテゴリー
バーコード
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログ内検索
最新CM
[06/24 しらちゃん]
[11/25 NONAME]
[10/10 しらちゃん]
[07/24 25¢]
[07/11 しらちゃん]
忍者ブログ [PR]