忍者ブログ
トレイルラン関係を中心に日々の出来事や思ったことを書き連ねて行きます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20110722-R0013676.jpg

少々日が経ったが先週金曜に富士登山競走5合目コースに参加。2時間20分弱でゴールして来年以降の山頂コースの切符をゲットした。このペースでは山頂コースの場合5合目関門がきわどいというところなので到底山頂にはたどり着けないだろう。しかも涼しくて走り易1日だったので来年以降暑くなった場合はまた別のレースとなる。

今回は前泊の宿も大会のエントリー時より抑えていたが、前日の仕事が遅くなることが分かり、数日前にキャンセル。結局朝早く起きて車で向かうという選択になる。それでも4時頃に起きて5時に予定通り出発。富士吉田まで道路は快調そのもので6時半過ぎには駐車場に着いた。東名で向かったが厚木の手前、大和あたりから富士山がきれいに見え、現地に近づくにつれどんどん大きくなっていくのが運転中ずっと見れていたのでテンションも俄然上がってくる。天気も涼しくて走るには絶好のコンディションである。

5合目コースはロード区間が大半なのでシューズはロードレースでいつも履くアディゼロで出走。周囲はランシューとトレイルシューズの比が6:4といったところか。山頂コースは山の部分が多いのでまた違った傾向になるだろう。

会場内で出走の準備を終えてウロウロしていたら市庁舎内でIさんと偶然お会いし、時間も近づいてきていたので一緒に荷物を預けに行く。会場に戻ったらスタートの列に参加者が並び始めているところだった。さらに並んでいるところをUさんから声をかけられる。速い2人と一緒にかなり前のほうからスタートするのは気が引けるところもあったが、序盤はコース幅も広いし全体の流れもゆっくりだろうということでまあいいかと思った。ここで問題が…トイレにちょっと前に行ったばかりというのにまたトイレに行きたくなってくる。しかし今更列から出るのもイマイチなのでそのままスタートを迎える。

これ以上膀胱を刺激しないようにマイペースでゆっくり走るが結構刺激がくる。完全にコース脇にトイレがないか探すモードだった。第一エイドの神社のところでようやくトイレを見つけたのでようやくすっきりする。この間かなりの人数に抜かれたようだ。ここから中の茶屋までは走りきったが、途中でやや失速し、抜く一方だったのがちょっと前に抜いた人に抜かれるようになる。さらにここから先、馬返しまでは上りもキツくなってきたのでほとんど歩いた。基本的に走る速度が落ちてきて、その速度が歩くのと同等と感じたら即歩きに切り替えている。

馬返し到着が1時間15分、1時間前後は狙えるなんて勘違いしていたがこの時点で残り5km(実際はもっと短い)と思っていたのでかなりの危機感を覚える。馬返しから先、登山道の区間で全体のペースが落ちてきてさくさく抜けるようになる。本来、上りは一番苦手であるが山慣れしていない参加者が多いのか意外な結果である。とにかく、富士登山競走は会社員であれば休暇取得が必須となる出るためにもハードルのあるレースであり、何度も出たくないので今年2時間半でゴールできなかったらもう出るのは止めようと思いながら走った(歩いた)。

高度計の累積高低を見て↑1400mがゴールのはずということでゴールの時間を随時予想する。3合目に着いた辺りで2時間半を切れそうだと確信。ラストは徐々にペースを上げて行き、最後の直線は例のごとく猛ダッシュ。山頂コースの条件である2時間半は終わってみれば意外と楽に取ることが出来た。しかし、山頂にたどり着くにはあと10分早く五合目にたどり着く必要がある。トイレロスが1分半はあったが、他の要素でも10分早くゴールするためには走力を上げて全体的な底上げをしないと厳しい。

ゴールからは天気がよかったので富士吉田のスタートからゴールまでの道もよく見えたし、山中湖もばっちり、非常に良い眺めだった。下山後に会場で食べた吉田うどんがおいしかった。その後は紅富士の湯につかり、東京へと帰る。紅富士の湯もレース参加者が多かった。より建物の雰囲気がいい石割りの湯にしておくべきだったか。このレースでは参加賞としてエコバッグとタオルをもらったがどちらも実用的なのがうれしい。

富士山は眺めもいいし楽しいエリアである。今年はあと何回足を運ぶことか。。。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[188]  [187]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [177]  [176]  [175
プロフィール
HN:
hh*
性別:
男性
メールフォーム
つぶやき
カテゴリー
バーコード
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[06/24 しらちゃん]
[11/25 NONAME]
[10/10 しらちゃん]
[07/24 25¢]
[07/11 しらちゃん]
忍者ブログ [PR]