忍者ブログ
トレイルラン関係を中心に日々の出来事や思ったことを書き連ねて行きます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は4月から北海道に異動する友人の壮行会という名目で神田のこし庵に行った。近辺の飲み屋はあまり客足もなさそうな感じがしたが、こちらは見るからににぎわっていて入る前から期待が膨らむ。実際に酒も料理も大変おいしく、かつボリュームたっぷりで満腹。締めに調子に乗って1人前のカレーそばを頼んだら食べるのが大変だった。20時閉店時間が22時だったため、それほどゆっくりできなかったのは名残惜しいが、こちらの方面で飲む口実を作って訪れたい一店である。

本日は久々に三保市民の森でトレラン。今日は気温が高くぽかぽか陽気の中でのトレランとなった。春はもう近い。3月だしもう春分の日なので当たり前だがここ数日寒かったのが嘘のようである。

遠い所まで行くと電車が急に止まって帰れなくなるリスクがあるので、三保市民の森はそういった点では一番安心できる。先週の疲れか、昨日の飲食のせいか、ゆっくり目が覚めた。明日が雨の予報とのことで何がなんでも行こうとは思っていたが、家を出たのが13時半で、さらに駅に着いてから財布とPASMOを忘れてた事に気づき家に戻ったりで長津田駅に15時過ぎくらいに到着。日没までしか三保市民の森は使えないので(以前有名なトレランイベントの団体が2つくらいナイトトレイルランのイベントをしていたようだが、許可があったかどうかは不明)日没までにどのくらい走れるかである。夜間にナイトランの練習でもしようものならトレランお断りと言われかねないのでルールは絶対である。

例によって長津田駅からアピタの前など通りながらずっと真っすぐ進み、霧が丘公園の小山のトレイルを軽く上り下りして三保市民の森へ。どれだけ走り込めるかといいつつ、いつものコースは森の半分だけなのでちょっと探検してみようと思い、三保市民の森バス停がある方までぐるっと回る。コースを覚えないと行けないが、三保市民の森の中だけで距離が取れ、しかも比較的急な上り下りを含むコースも設定可能なようだ。そういいつつ、ぐるっと回ってからはいつものPOLAR鏑木セミナーコースで走る。森の中は最近メンテされたのか、倒木がなくなっていたし、落ち葉も片付けられていて、何よりも地図が設置されていた。とはいえ新治市民の森と比べると現在地把握や分岐点が分かりづらいが。房総丘陵以来全然走っていなかったせいか体が重かった。日没が近づいたので最後に一周飛ばそうと思ったらまた余計な足ひねりをしてしまう。どうせ長津田駅まで3キロ近くあるのだからいっそのこと家まで21キロ走ろうなんて考えで来たのに長津田駅までバス、そして電車で帰るはめになった。

結局走行距離は15キロくらいのようだ。わざわざ長津田まで出なくてももっと質の高いトレーニングができたのでは、という気もするがやはりそこそこ本格的なトレイルとなるとここまで来る必要がある。随所で梅の花が咲いていて、うぐいすの鳴き声が聞こえる中を走るのは気持ちよかった。当面この交通機関の運行状況とガソリン不足ではトレイルに出かけられる機会は少ないかもしれないが、これからがトレランが楽しくなる季節である。できる範囲で楽しみたい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138
プロフィール
HN:
hh*
性別:
男性
メールフォーム
つぶやき
カテゴリー
バーコード
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[06/24 しらちゃん]
[11/25 NONAME]
[10/10 しらちゃん]
[07/24 25¢]
[07/11 しらちゃん]
忍者ブログ [PR]