忍者ブログ
トレイルラン関係を中心に日々の出来事や思ったことを書き連ねて行きます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DSC_0192.JPGようやく春らしくなってきたこともあり、トレイルに出かけようかと思っていたが、準備もしていなかっため朝は起きれず。とりあえず昼過ぎから近所の桜の名所でも見て回ろうと花見ジョグに出かける。今年は寒い期間が長く、開花も遅れていたが、見頃となる週末は結局去年と同じ。上手いこと帳尻合わせされるようになっているのか。

どこも花見には十分な開花状況で賑わっている。特に駒沢公園などはちょうどランニングコースに沿ってお花見スポットがあるが、多数の人に占拠されて走るどころではない。見頃の期間は1週間程度、年間で見たらほんの一瞬の儚い美しさが人を惹き付けるのだろうか。ゆっくりと5キロくらい走って終了。

夜はアタカマ砂漠マラソンに今年出走、見事完走された岡野さんの誘いで銀座の三州屋で行われた飲み会に参加して来た。砂漠レースは250キロを1週間かけて走る、距離も期間も壮大なレースであるため、休暇の取得が不可能で参加の見込みはない。できないといってあきらめたらそれで終わりであるが、仕事あっての趣味である以上、何を第一にすべきかは分かっている。だからこそこういう会で実際に走った方達のお話を伺うのは大いに興味深いところである。この会にはアタカマのレースに出走した人に加え、最近のウルトラマラソン女子優勝者、トレイルレース上位の常連、UTMB-Tor des geants同年ダブル完走者、トライアスリート、、、といったすばらしい経歴の方々が集まっている。さらにUTMFやUTMBに参戦という方も何人もいる。

途中でアタカマの写真を見せていただいたが、行ってみたいという気持ちをそそられる素晴らしい景色だった。かつて南米を旅行したときにペルー→ボリビアと進んでウユニ塩湖まで着いたが、アタカマに抜けずにアルゼンチンを目指したので行く事が叶わなかった地でもある。話を伺っていると、長大なレースであるため参加者によって通過時刻とそのときの天候が異なるため、見ていた景色が違うというのも面白い。三州屋のボリュームたっぷりの食事と、酒に満足、大いに刺激を受ける事ができた。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253
プロフィール
HN:
hh*
性別:
男性
メールフォーム
つぶやき
カテゴリー
バーコード
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[06/24 しらちゃん]
[11/25 NONAME]
[10/10 しらちゃん]
[07/24 25¢]
[07/11 しらちゃん]
忍者ブログ [PR]