忍者ブログ
トレイルラン関係を中心に日々の出来事や思ったことを書き連ねて行きます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20111009-R0014541.jpg
体育の日を含む10月の3連休、土日で奥宮さんのトレランセミナー@戸隠に参加した。奥宮さんの著書の出版に併せて行われたイベントである。斑尾などのレースが行われているせいなのか参加人数はわずか6人だったがその分密なコミュニケーションと丁寧なアドバイスを受ける事ができ有意義な2日間であった。

コースは信越五岳とモロかぶりする部分も多く、昨年参加した石川さんの試走会を含め戸隠エリアを走るのはこれで3回目ということになる。信越五岳のレースでは黒姫の上りのピークからライトを点灯し、戸隠エリア夜間の通過となったので何も景色が分からなかったが、明るいうちに走ると景色がまるで違うことに驚いた。特に明るいライトを使えば近景については問題なく見えるが遠景は見える訳もない。7A鏡池〜8Aスキーゲレンデの間のトレイルでは500lmの爆光でガンガン進んだが、途中に眺望ポイントや石碑がいくつもあったりと改めて昼間来た事による発見がいくつもあった。信越五岳の通過だけでは分からない魅力が満載なのでじっくりとトレイルを巡りしたい場所である。今回は紅葉がちょうど見頃かという狙いもあったが、まだまだといった状況だった。パウダースノーに覆われる冬場もアクセスさえ何とかすれば楽しめると思う。
20111009-R0014609.jpg
7A〜8A間のトレイルのピーク付近、硯石からの眺め。右側の尖った山は一夜山、展望はすばらしいようだ。

また、8A手前でエネルギー切れしてから大いに苦しんだ瑪瑙山も8Aの所をスタートに上ったらたしかに上りが続いてキツいが結構あっさりと上れてあのレースの苦しみは何だったのだろうという気分になる。夜間と疲労、この2つの影響を思い知った。
20111008-R0014529.jpg
瑪瑙山山頂から臨む飯綱山。奥宮さんはこの下りから手前のゲレンデに戻るルートを探しに向かいの飯縄山中腹までスゴい勢いで上って道を見つけれず戻ってきた。。。

始まる前に周辺を走りつつ、イタリアンレストラン小鳥の森にてランチ。ログハウスにパワーバーとニューハレの目立つ旗が垂れており、これらの製品の取り扱いや登山・BCのガイド等を行っている店である。昨年の石川さんの試走会の際に店先で記念撮影をしつつプチトマトを頂いた場所でもあり、是非レストランの営業時間に来たいと思っていた。なお、レースの最中は時計を見て目標タイムに届きそうにないことを悟り心が折れかかった場所でもあるが、ここの店の前を通ってたとは全く気付いていなかった。ただし、ここからのロードの上りは夜間とはいえ見覚えがあった。
20111008-R0014515.jpg
岩魚の和風スパゲティ。店のオススメ料理の一つ。

1日目はペンション前でフォームのチェックと走る際の基本的なアドバイス。その後は信越五岳のラスボス、瑪瑙山山頂までの上り下りを走行テクニックのレクチャーを交えながら走った。初日は緩い走れるコースかと思ってたので瑪瑙山上り下りは驚いたが、参加者のレベルは様々なれどまずまずのペースだった。途中ではスローカメラによる上りと下りのフォームの撮影を行った。夜に皆でそれぞれの走りを確認したが超スロー映像だから分かることが満載で貴重な機会だった。

2日目はノルディックウォーキングで鏡池を一周。朝食の後は奥社・九頭龍社〜中社〜火の御子社〜宝光社の5社巡りに加えて足神さんをお参りの戸隠神社・パワースポット巡りが中心の旅ランでツーリング。走りやすいトレイルが多く気持ちよかった。最後に小鳥が池で3人1組の駅伝形式レースを行った。最後は戸隠随一の蕎麦の名店、山口屋で皆で蕎麦を食べて終了。朝日に照らされた戸隠連峰を写す鏡池の美しさは大変すばらしかった。以前の試走会ではもやっぽくて視界が悪く、レース中は夜間なのでこの絶景を見る事はできなかった。神社は全般的にかなり混んでいた。パワースポット人気恐るべし。
20111009-R0014553.jpg
朝の鏡池。朝もやが漂う中、朝日が戸隠連山に当たり神秘的な風景。

20111009-R0014613.jpg
小鳥が池。鏡池と違って人も少なく落ち着いた感じ

20111009-R0014594.jpg
戸隠奥社、大変混み合っていた

20111009-R0014614.jpg
中社。こちらも参拝待ちの行列

20111009-R0014634.jpg
足神さん。奥の木にはわらじが。。。

20111009-R0014635.jpg
山口屋さんの戸隠膳。ボリュームたっぷりでおいしかった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [202]  [204]  [203
プロフィール
HN:
hh*
性別:
男性
メールフォーム
つぶやき
カテゴリー
バーコード
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[06/24 しらちゃん]
[11/25 NONAME]
[10/10 しらちゃん]
[07/24 25¢]
[07/11 しらちゃん]
忍者ブログ [PR]