忍者ブログ
トレイルラン関係を中心に日々の出来事や思ったことを書き連ねて行きます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京マラソンに向けた試金石第一弾として申し込んでいたフロストバイトロードレースに参加した。米軍横田基地で行われるこのレースは、アメリカらしいアバウトな雰囲気とフラットで走り易いコースが人気のレースである。参加賞もTシャツでなくトレーナーというのが寒いこの時期にはうれしい。寒い日が続く事も多い今シーズンの冬にしては、ぽかぽか陽気の絶好の天気、富士山や丹沢、奥多摩の山並みもよく見えていた。

肝心のレースは夏以降ほとんど走っていなかったことによる走力低下がもろに出て、走り始めて2ヶ月で出たハーフマラソンを大きく下回る散々の結果。昨年の3月に寝坊してハーフマラソンに出れなかったので代わりに駒沢公園を10周したときと比較して10分は遅い無惨としかいいようがない結果である。なお、大惨敗のかすみがうらマラソンのハーフ通過よりも遅い。秋にトレイルレースにいくつか出てゆるゆると楽しんでいた中で、走力の低下は感じていたが、ロードのように客観的に出ていないため、現在値が分かっていなかった。先週1年以上ぶりの皇居を走ったときにもスピードのなさは分かっており、ひどい結果になるということまでは想像できており、走ることすら嫌だったが今がどの程度なのかを知るという意味ではよかったのかもしれない。前半もスピードが出ていなかったが、折り返してから上げて行こうという気持ちと裏腹にスロージョグになってしまった。久しぶりに履いたレース用のシューズも、足裏が痛くて耐えるのが辛かった。

東京マラソンに当選したときは5ヶ月かけてしっかり練習しようと思っていたのが年内は仕事の締めに向けてどんどん忙しくなり寝るために家に帰る日々が続いてすっかり走らなくなってしまっていた。このままでは、楽しいはずの東京マラソンが苦行となることは目に見えている。この結果を受け止めて反省し、出来る事をやるしかない。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [312]  [311]  [310]  [309
プロフィール
HN:
hh*
性別:
男性
メールフォーム
つぶやき
カテゴリー
バーコード
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[06/24 しらちゃん]
[11/25 NONAME]
[10/10 しらちゃん]
[07/24 25¢]
[07/11 しらちゃん]
忍者ブログ [PR]